新型コロナウィルス対策

新型コロナウィルス対策

新型コロナウィルス対策

新型コロナウイルス感染症への対応

塾生・保護者様に安心していただける学習環境を提供するため、厚生労働省の「新型コロナウィルス感染症の基本方針」に則ってまいります。 ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

1.校舎における感染防止対策

 

(1) 全校舎に消毒液を配置し、毎日消毒を行います。

(2) 通塾の際は、手洗い・うがい・手の消毒を行うよう社員・塾生に徹底します。

(3) 教室の換気を定期的に行います。

(4) ドアの取っ手、机の上、椅子などは、定期的に消毒します。

(5) 職員はマスクを着用いたします。

(6) 教室が密にならないような座席配置を行います。

 

2.オンライン授業の実施

 
(1)小学部・中学部・高校部の本科集団指導は、対面授業と同時にZOOMによるオンライン授業配信を行っております。
自宅にいながらも、教室にいるのと同様に、授業を受けるだけでなく、先生に質問したり、会話したりできます。
*ベネッセ英会話などの一部の集団指導を除きます。

(2)学校が休校(自宅待機)になった場合は、自宅からオンラインで授業に参加できます。

(3)個別指導は、ご希望により「対面での授業」「オンライン授業」を選択できます。
ただし、校舎近隣地域の感染状況により、すべての授業がオンラインになる場合もございます。

(4)オンライン授業を受講するには、自宅にWifi環境と、PC(Webカメラ付き)またはスマホ、タブレットが必要です。
ZOOMアプリ(無料)のインストールをお願いしております。
 

3.生徒・保護者様へのお願い

 

【入室前】

 

(1)入室の際は必ずマスクの着用をお願いいたします。

(2)入室前に、当日の健康状態についてお知らせください。

(3)次に該当する場合,無理な出席はご遠慮ください。

①お子様に熱(37.5℃以上)ある場合

②ご家族や身近な方に、新型コロナウィルス感染症の患者や濃厚接触者がいる場合

 

【入室後】

 

(1)「こまめな手洗い・手指消毒」のご協力をお願いします。

(2)在塾中に体調不良がみられた場合は、無理をせずすぐに先生にお知らせください。

前のページへ戻る
資料請求ボタン