最新情報一覧タイトル画像

石橋高校の生徒さんのための塾・予備校|無料通常授業受付中

コメントを残す

住所
栃木県下野市石橋833-1
TEL
0285-39-6353
校長
西根 清之

石橋高校に通われている生徒さん、保護者の方々、
KAIRIN予備校石橋校は、石橋高校の生徒さんのみを対象とした日本で唯一の「石橋高校専門の塾・予備校」です。

 

授業の時間帯や、授業進度、年間カリキュラム、授業日程、各講習会の日程、・・・・すべてが石橋高校の年間学事予定にあわせて作成されています。

 

高1・高2生は、学校の授業の予習・復習と定期テスト対策にて数学、英語、物理、化学、国語を実施します。

 

高3生は、国公立大学・難関私立大学の現役合格に向けて、7教科21科目の全てに対応します。

 

共通テストや国立2次試験の新傾向に対応するため文系理系科目で解答導出までの読解力(条件語句と定義から解答を導き出す思考力)を毎回確認していきます。

5~6月の授業について

中間試験お疲れ様でした。

高1、2生は今週5/16(木)より通常授業の内容で予習を進めます。

高1生

数学ⅠA

2次関数 教科書レベルの基本計算から4-stepや青チャートの重要問題を解説演習

英語(コミュ英、論理表現)

コミュ英はLesson3から語句、文法事項などの確認。論理表現は時制の完了時制~助動詞へ

高2生

理系数学

三角関数の合成や加法定理の計算や証明での利用方法

文系数学

① 奇跡と領域

② 階差数列、群数列、部分分数分解

コミュ英(長文)

Lesson3から語句、文法事項の確認

論理表現(文法)

完了時制~助動詞 学校のワーク、ネクステージ、その他の受験問題集で

GMARCHまでの基本問題の定着確認

高3生は引き続き受験問題演習解説になります。

高3生

理系数学ⅠAⅡBC

微積特集

共通テスト数学ⅡB

予想問題や過去問を用いて初見での発想ポイント解説

共通テスト数学ⅠA

予想問題や過去問を用いて初見での発想ポイント解説

2次私大英語

北関東圏の国立~千葉、筑波、東北など記述対策

共通テスト英語

予想問題や過去問を用いて初見での発想ポイント解説

現在無料体験授業受付しております。

お申込みは0285-39-6353まで。「ホームページを見た」と言っていただければ無料体験のご案内をさせていただきます。体験していただき受講生本人が成績が上がると確信した場合のみ入塾をご提案しております。

 

石橋高校専門予備校では以下に当てはまる方を募集しております。

 

① 理数系に苦手意識がある
学校の教材である青チャートや4-stepをIAからⅢCまで中学3年生にも理解できるようにかみ砕き理解していただきその後反復して(余裕で解けるまで)定着させます。公式を具体的に理解しておきたい方は整数や平面図を用いてその場で速やかに証明しますのでよろしければご確認ください。
② 英語で何を勉強していいのか分からない
長文読解に関しては学校の教科書に載っている英文の型となる名詞(句節)形容詞(句節)副詞(句節)前置詞を辞書で英作文で使えるよう用法を説明して型が定着した後は国立の記述に向けて初見殺しのイレギュラーな英文や文化的背景知識など1年時より養成いたします。文法に関しては1年生はワークや予備校のテキスト、2年生はNext Stageとその類似問題や基礎確認問題で解説を作れるまで理解させます。
③ 学校の内容は一通り独学で学習できる
数学・・・標準問題精講、上級問題精講、大学への数学1対1、その他2021~2024年度の過去問や汎用性の高い考察問題をかみ砕いて反復演習していただきます。10代の独学では難しい長年の経験値に基づいた解法(定義)視点からの流れをお伝えします。
英語・・・1つの単語から品詞別にどのように表現できるのかを辞書で確認しながら説明します。最重要な精読を習慣化した上で共通テストのような高速の情報処理に対応できる読解をお伝えします。
物理・化学・生物・・・随時質問(解答添削)を受け付けております。解説よりかみ砕いて確実に理解していただき日頃の学習方法を確立します。
国語・・・教科書や共通テストに基づき条件の読み取りと原文からどのように判断するのかを緻密にお伝えします。
※どの科目も無目的に問題演習するのではなく俯瞰して条件を考察できるように問題を解き知識ではなく実力を身に着けていただきます。
2024年度 石橋予備校の校舎実績 

東京大学  文Ⅰ (宇都宮高生)

東北大学  経済

千葉大学  園芸 (宇都宮女子高生)

埼玉大学  教育

宇都宮大学 地域デザイン科学

早稲田大学  基幹理工
東京理科大学 経営
明治大学   理工
明治大学   法
明治大学   農
立教大学   理
中央大学   法
法政大学   生命科学
立命館大学  理工
自治医科大学 看護
東洋大学   工
東洋大学   健康スポーツ
東洋大学   食環境
駒澤大学   経済
国際医療福祉大学 薬
獨協大学   経済
順天堂大学  スポーツ健康
神奈川大学  経済
東京電機大学 理工

他多数合格

日頃の学習習慣において惰性でワークやチャートを解く勉強ではなく見落としてはいけない(読み取るべき)語句を意識して初見の問題に教科書の定義に基づき方針を立て解答を導出できるよう指導します。
定期も全国模試も点数を上げますのでよろしければ無料体験をお試しください。
お電話(0285-39-6353)かこちらから資料請求をいただければ体験授業までの流れを説明させていただきます。

2024年度 無料体験受講生 受付中

これまでのすばらしい実績に加え2024年度も東京大学・東北大学 と合格!
国公立の千葉大学や埼玉大学などや
私立の早稲田大学やマーチなど多数合格
全て受験生ご本人の地道かつ効果的な努力の賜物です!

 

MARCH以上の大学 なんと 43名

 

今年度は高1生から2024年度の共通テスト英語、数学、国語の解説授業を実施しました。
市販の解説が出回る前の段階から新傾向に触れてワークやチャート演習の質が上がるよう指導させていただきます。

石橋高校の生徒さんと保護者の方へ

石橋高校の生徒さんと保護者の方へ

 

石橋高校専門の

 

塾・予備校です。

 

KAIRIN予備校石橋校は、
石橋高校に通う生徒さんを対象とした塾・予備校です。

 

高1・高2講座は、高校の授業進度に合わせて、予習・復習を行い、「中間テスト」「期末テスト」の対策だけでなく、「進研模試」「河合塾全統模試」の対策も行います。

 

また、高3講座は、東京大学・一橋大学・筑波大学・東北大学・東京工業大学・電気通信大学などの難関国立大学はもちろん、地元である宇都宮大学・茨城大学・群馬大学への進学指導も行っており全て合格させております。

 

私立大学については、早稲田大・慶応大・上智大・東京理科大などの難関大学の合格実績があり、
また、学習院大・明治大・青山学院大・中央大・法政大・立教大等への進学指導も行っており全て合格させております。

 

学校の授業を大切にします。

 

学校の授業が分からない生徒さんは、授業中に下を向いている時間が多く、1教科につき、週に5時間~6時間の授業が無駄になってしまいます。

 

石橋高校専門予備校の高1・高2通常授業では、おもに学校の授業の2週間先を予習します。
教科書の基礎基本をしっかりと理解した状態で、学校の授業に送り出します。
学校の授業をしっかりと聞く姿勢を作ることで、さらに理解が深まり、学習効果が何倍にも増大します。
深く理解する上で無駄な作業を徹底的に排除して、当たり前とされる確認と定着が習慣化すれば
安定した実力は誰でも身に付きます。奇をてらうことなく効果の出る地道な学習で難問の演習に
備えていただきます。

 

部活動をがんばる生徒さんを応援します。

 

石橋高校ではほとんどの生徒さんが部活動に所属しています。
(2つかけもちもかなりいます・・・)

 

そこで、開倫塾・石橋校高専予備校では
授業時間を17:30~19:10と19:30~21:10 に設定し、
早めに受講可能な方と部活動を全力でがんばる生徒さん両方に対応して授業させていただきます。

 

中間テスト・期末テストの対策も万全です。

 

開倫塾・石橋高校専門予備校では、中間テスト・期末テストの2週間前から
「定期テスト対策期間」となります。

 

授業時間を拡大して、
5:30~7:10と7:30~9:10の2コマ連続授業を実施して、
「テスト範囲の総復習」と「過去問を使ったチェック」を行います。

 

また、土曜日・日曜日には終日「自習室の解放」「対策授業」「質問対応」
を実施し、万全の体制で中間テスト・期末テストに生徒を送り出します。

 

石橋高校の生徒さん対象・無料体験を実施しています。

 

通常の授業や、中間テスト対策・期末テスト対策は、2週間無料で体験できます。

 

選び抜かれた講師陣の授業と、指導方法をじっくりと体験してから入会をご検討ください。

 

国公立大学・難関私立大学を目指す
石橋高校の生徒さんは、
今すぐこちらから無料体験をお申し込みください。

石橋高校専門予備校2024年度時間割

合格実績

 

すべてKAIRIN予備校石橋校の塾生(現役・石橋高校の生徒)の実績です。

 

国公立大学・難関私立大学を目指す
石橋高校の生徒さんは、
今すぐこちらから無料体験をお申し込みください。

 

石橋高校の合格を目指す中3生の方は、

いますぐこちらから、

「石高・栃高栃女・宇都宮中央合格講座」にお申し込みください。

前のページへ戻る